Japan Society for Pharmaceutical Education

教育研究奨励賞・教育実践奨励賞のご案内

日本薬学教育学会は、優れた薬学教育研究、薬学教育実践に取り組む教育研究者、教育実践者を表彰する教育研究奨励賞ならびに教育実践奨励賞を創設しました。

「日本薬学教育学会 教育研究奨励賞」

目的

日本薬学教育学会教育研究奨励賞は、研究を奨励することを目的とし、薬学に関する教育研究の充実に寄与し、今後の更なる発展が期待できる優秀な薬学教育研究者を表彰する。

人数:2名程度

  • ・教育研究を実際に行っていること
  • ・研究の対象となる教育を実際に担当していること
  • ・日本薬学教育学会大会での発表経験があること
  • ・薬学教育に関連する論文が掲載されていることが望ましい

「日本薬学教育学会 教育実践奨励賞」

目的

日本薬学教育学会臨床教育奨励賞は、教育実践を奨励することを目的とし、薬学における教育実践の充実に寄与し、今後の更なる発展が期待できる優秀な薬学教育者を表彰する。

人数:2名程度(大学教育領域・臨床教育領域)

  • ・先進的な教育の実践を行っていること
  • ・対象となる実践を実際に担当していること
  • ・日本薬学教育学会大会での発表経験があることが望ましい

共通項目

候補者および推薦者は日本薬学教育学会の会員に限ります。

機関会員からの推薦は機関ごとに1名とします。機関の代表者(学部長・会長など)を推薦者としてください。

自薦・他薦を問いませんが、他薦の場合は本人の承諾を取ってご推薦ください。

受賞者には日本薬学教育学会大会において受賞講演を行っていただきます。

学会誌「薬学教育」より原稿執筆の依頼を行う場合があります。

締切:1月27日(月)必着

応募方法

ダウンロードした応募書類に記入し、PDFを作成してメールに添付して送信すること。

応募書類はこちらからダウンロードしてください。

宛先:日本薬学教育学会事務局、件名:「日本薬学教育学会奨励賞応募」

メールアドレス:jsphe@asas-mail.jp

申請用紙(教育研究奨励賞・教育実践奨励賞)